• ホーム
  • SFCフォーラムとは
  • 事業概要
  • 活動プログラム
  • リンク

Home > 活動プログラム > 2018年度

活動プログラム

2018年度

SFCフォーラム(会員セミナープログラム)

定例昼食会

第136回

日 時

2018年6月1日(金)

テーマ

「 慶應義塾一貫教育の新しい流れ 」

講 師

会田 一雄

(慶應義塾湘南藤沢中・高等部長、総合政策学部教授)

講 師

尾上 義和

(慶應義塾横浜初等部長、湘南藤沢中等部・高等部教諭)

場 所

霞山会館

第137回

日 時

2018年8月3日(金)

テーマ

「 変化を切り拓く企業経営 」

講 師

島田 亨

(株式会社USEN-NEXT HOLDINGS 取締役副社長COO)

モデレータ

花田 光世

(慶應義塾大学名誉教授、SFCフォーラム代表理事)

場 所

霞山会館

第138回

日 時

2018年10月4日(木)-5日(金)

テーマ

「 サイトビジットツアー:鶴岡 」

プログラム

【第1日目】

  • 開会挨拶
  • 講演
    「 生命情報解析の分野開拓史とその未来 」
      斎藤 輪太郎(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任教授)
  • 講演
    「 鶴岡サイエンスパークが創るニッポンの未来 」
      冨田 勝(慶應義塾大学先端生命科学研究所所長)
  • 夕食会

【第2日目】

  • Spiber株式会社訪問プログラム
    ・会社説明
    ・視察ツアー、など(予定)

場 所

慶應義塾大学先端生命科学研究所、Spiber株式会社

第139回

日 時

2019年2月1日(金)

テーマ

(みなさまのご関心の分野より)

講 師

(みなさまのご関心の分野より)

コメンテータ

(みなさまのご関心の分野より)

場 所

霞山会館

第140回

日 時

2019年3月8日(金)

テーマ

(みなさまのご関心の分野より)

講 師

(みなさまのご関心の分野より)

コメンテータ

(みなさまのご関心の分野より)

場 所

霞山会館

※定例昼食会について、ご登録をいただいている会員の方のみ(1名様)のご参加としておりましたが、複数名様(2-3名程度)でのご参加を受け付けさせていただきます。複数名様でのご参加の際は、ご登録をいただいている会員の方のほか、会員企業様における新規事業開発や各回テーマに関連する若手のご担当の方などを対象といたします。

※サイトビジットツアーについて、現地集合・現地解散、現地までの往復旅費や宿泊費等についてはご参加者負担となります。

研究セミナー

多方面にわたるSFCの最新研究成果や、慶應義塾の学生や研究者など大学の研究成果をベースにした新規事業やシーズ、今後に大きな企業ニーズが予想される分野でSFCの研究能力が貢献できる重要テーマなどをビジネスマン向けにアレンジしてご紹介していきます。
本プログラムにつきましては、会員同士の交流とネットワークの拡大のため、世話人・会員の方のご紹介により、御社の新規事業開発や本講演テーマに関連するご担当の方、SFCフォーラムへのご参加を検討されている企業の方などを対象に、複数名の方のお申し込みを受け付けさせていただきます。
詳細につきましては、別途郵送する資料及びウェブサイトを通じ、ご案内してまいります。

 第1回

IT系テーマ(単発での開催)

日 時

2018年7月12日(木) 18:30~20:00

テーマ

「 サステナブル社会に向けた『ソーシャルデザイン』教育 」

内 容

現在、国連が2015年提言したSDGsが注目されています。国、地方、企業、NPOはどのようしてサステナブル社会を実現したらよいかという課題に迫られています。このような時代、大学に新しい教育が必要です。 我々は1つの試みとして、東京工科大学メディア学部2年生全員に対し、必修科目として、ソーシャルデザイン教育を行っています。

講 師

千代倉 弘明

(東京工科大学メディア学部教授、慶應義塾大学客員教授)

モデレータ

石崎 俊

(慶應義塾大学名誉教授、SFCフォーラム理事)

場 所

慶應義塾大学三田キャンパス東館4階オープンラボ

 第1期 第1回

政策系テーマ(第1期 第1回-第3回1セットでの開催)

日 時

2018年10月15日(月) 18:30~20:00

テーマ

「 キャリアコンサルティングの実施度合を確認する 」

講 師

花田 光世(慶應義塾大学名誉教授、SFCフォーラム代表理事)

場 所

慶應義塾大学三田キャンパス東館オープンラボ

内 容

「キャリアコンサルティングとは」

  1. 職業能力開発促進法の改正
  2. キャリアコンサルティングの役割と活動
  3. セルフ・キャリアドックとは
  4. 企業がすすめるキャリ自律とダイバーシティ開発のベースとしてのキャリアコンサルティング
  5. 働き方改革とキャリアコンサルティング
  6. 具体的なキャリア構築の充実感・納得感を促す支援を伴わないポストオフは年齢による差別に抵触する

 第1期 第2回

政策系テーマ(第1期 第1回-第3回1セットでの開催)

日 時

2018年10月29日(月) 18:30~20:00

テーマ

「 キャリアコンサルティングの実施度合を確認する 」

講 師

花田 光世(慶應義塾大学名誉教授、SFCフォーラム代表理事)

場 所

慶應義塾大学三田キャンパス東館オープンラボ

内 容

「実施の状況把握と具体的な導入計画と実践」

  1. 企業内でのキャリアコンサルティング実施度の把握
  2. キャリアコンサルティングの導入と運用のキーポイント
  3. セルフ・キャリアドックの概要
  4. セルフ・キャリアドックで求められる全体報告:合理的配慮の要請
  5. セルフ・キャリアドックで求められる個別報告:キャリアカルテ
  6. キャリアコンサルタントの育成と活用

 第1期 第3回

政策系テーマ(第1期 第1回-第3回1セットでの開催)

日 時

2018年11月12日(月) 18:30~20:00

テーマ

「 キャリアコンサルティングの実施度合を確認する 」

講 師

花田 光世(慶應義塾大学名誉教授、SFCフォーラム代表理事)

場 所

慶應義塾大学三田キャンパス東館オープンラボ

内 容

「キャリア支援と働き方改革を企業の活性化と従業員の戦力化に」

  1. 一人ひとりのキャリア支援の仕組み
  2. キャリアデザインワークショップの組み
  3. 多様な支援には何がある
  4. 面談・ワークショップ・多様な支援の統合
  5. 従業員の戦力化とは
  6. これからのキャリアコンサルティングとセルフ・キャリアドックの展望

賀詞交換会

日 時

2019年1月11日(金)

場 所

慶應義塾大学三田キャンパス ファカルティクラブ

プログラム

新春講話
立食形式での賀詞交換・交流

※プログラムは、都合により、予告なく変更させていただく場合もございますので、予めご了承ください。